スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体は変わる

 30,2013 14:39
脚の付け根に近い方の太もものサイズが少し下がったようです。(測ってはいませんがバロメーター・ズボンを穿いてみたときの体感です。)
(バロメーター服とは、自分がどれくらい太ったか痩せたかが体感できる服をそのように名づけました。)

・チベット体操中、脚の内側(特に内転筋)を意識ながらしていた
・“女の子すわり“をやめるようにした
・足先と膝の向きを同じにするよう気を付ける(同じじゃない人多いそうです)
・骨盤を立てるよう意識する
・内転筋を意識しながらダンダーサナ(杖のポーズ)(→)をする
・お尻の筋肉を伸ばすストレッチ(→お尻~脚の後ろ側ストレッチ1)や股関節を開くヨガのポーズが好きでよくしている
・チベット体操をさぼっている などなど
何が効いたのか分かりません。
食べ物の制限はしていませんでした。

チベット体操をさぼったから筋肉が落ちてサイズも落ちた、ということなら、
半年かかってついた筋肉が1か月ちょっとで落ちちゃうって、いいのか悪いのか。。。
でもたぶん落ちてはいないみたいと思います。”落ち着いた”という感じかなー

久しぶりにハイヒールを履いて歩いたときの歩きやすさや
トリートメントの時に前より脚が開くようになって体を動かしやすくなったとか、
今までより深くヨガのポーズをとれるようになってきた、とか
そういう小さい事実に行き当たってみて、“体(体型)が変わってきたんだ”と実感します。

今まで運動は大の苦手で避けてきたので、体が変わる、応えてくれるという体験が初めてで楽しいです。
ダイエット広告にあるような劇的な変化じゃないけど、あら?あら!というこつこつとした発見が楽しいです。

私が参考にしたサイトや動画を紹介しておきます。
*記事  ”ヨガで痩せる? バレエで痩せる?
        なるほどー!!と思った。
*動画  ”前屈系のシークエンス
        脚と足にじわ~~~っと暖かさが広がるのが好き。
*動画  ”ヨガで股関節を柔軟に 鳩のポーズのシークエンス
        同じ方です。これらの動画は内容が難しすぎないのがいいです。

今までのチベット体操の記事もご参考までに・・・
チベット体操 6か月後
チベット体操 4か月後
チベット体操

RIMG0258.jpg
なぜか花瓶敷きの上に置かれています。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。