スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドミニック・ローホーさんのEssential Essential Oils

 22,2013 20:46
『99の持ち物で、シンプルに心かるく生きる』ドミニック・ローホー著・写真、赤松梨恵訳(2012、講談社)→
から、ドミニックさんのセレクトを紹介したいと思います。

彼女の救急袋には、ラベンダー、レモン、ユーカリの精油が入っていて、香りを楽しむこともあるそうですがおもに傷や鼻づまりに使っていて、旅行にも持って行かれるとか。
日本の家庭の常備薬というと、風邪薬、胃腸薬、痛み止め、やけど・傷・虫刺されに対応できるものが救急箱に入っていると思いますが、上の3つでカバーできます。
この中から2種類、または全部でブレンドしても喧嘩することもなく、考えられたいい選択だな~と思いました。
さすがシンプルライフを実践し提唱されている方ですね~

同じページから引用します。
“・・・エッセンシャルオイルには、医学的効能や殺菌作用、精神を落ち着かせたり高揚させたりする作用が備わっています。
 それだけに、使用に際しては十分に気をつけなければいけないと思っています。アロマテラピーに効果があるというのは副作用もあるということですから、普通の医学と同じく、危険と隣りあわせの側面をもちあわせているのです。もし、健康のために役立てたいと思うならば、安易に使用せず、必ず正式に学びましょう。“
ほんとほんと!
風邪薬でも大人用と小児用に分かれていたり、大人用でも成人と15歳では服用する量も変わったり、1日に服用する回数も指定されていますよね。
精油の使い方もそれと一緒だと思います。
安全に使えばとても有益です。
アロマテラピーの本もたくさん出ているので、事典替わりに使える1冊があるといいと思います。

※レモンを塗布した後は日光に当たらないように。紫外線に対し皮膚を過敏にし炎症を起こす成分が含まれています。露出しない箇所や夜に使うといいと思います。
※レモンだけでなくベルガモットやライム、グレープフルーツなども気を付けてください。

RIMG0001_20130722204522.jpg
紫外線にはいつだって気を付けて!
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。