スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chamomile tea

 26,2013 16:08
頭がガンガンするだけでなく体が冷えているときはChamomile teaを飲むこともあります。
カモミール・ティはローマンじゃなくジャーマン・カモミール(Chamomile, German)ですが、香りと暖かさでほどけていきます。
ほんとに体がぽかぽかしてきます。

ほんとは、ずっと苦手でどこが美味しいのかわかりませんでした。
妙な草っぽさがあるしティーバッグの紙の味がする気がする、、、これでほんとに安眠できるのか?!と疑っていましたが、
(どんなひどいものを飲んだんだと思われるかもしれませんが、市販されているものでした。)
これは美味しい!と思えるものと出会って以来、大好きになりました。
きっとカモミール・ティにもピンからキリまであるでしょうからね~。

お気に入りはイギリスのteapigsというメーカーのものです。 →☆☆☆ 
RIMG0191.jpg

更にズームアップ
RIMG0196.jpg
このまるまるとした花がお湯をそそぐとふわーっと広がって、黄色いお茶のなかでふわふわ浮いているのがまた、心が温まるのです。

このメーカーのペパーミント・リコリス・ティ(→☆☆☆)がとーってもお気に入りで、スーパーでカモミール・ティが少しお得になっていたときに試してみたらビンゴだったのですね~
信じてよかった♥
お土産にしても喜ばれました。

そういえば、知り合いの方がイギリスへ旅行されるときに英国系航空会社の機内で「カモミール・ティ」と言ったら通じなかったとおっしゃっていました。
確かにイギリスでは“ミー”と伸ばさずに“マイ”と発音していたなぁ。

RIMG0189.jpg
私のストックはこれだけ。大事に大事にいただいています。
大事にしすぎて賞味期限きれないように気をつけなくては!
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。