スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野鳥カメラマンへの道

 03,2016 09:47
春先の夕暮時、窓を開けてもいないのに響く
ぎゃーぎゃー
というか
びゃーびゃー
というか、ひどい鳴き声。
声質もひどいけど音量も大きいの。

これはムクドリか?
と窓を開けたら電線にずらーーーっと並んでるの!

じゃあ写真でも撮りましょうとカメラを構えてボタンを半押ししたら、フラッシュが開く「カチッ」という音がしました。
その音にある一羽が反応したと思ったら、(音がすると同時に私の方に顔を向けたのがいたのよ)
仲間には分かるけど私には聞こえない声をかけて、大群を引き連れてささーっと去っていってしまいました。

IMG_0023.jpg
フラッシュを引っ込めて、次に構えたときには残骸しか残っていませんでした。

さすがに逃げ足が速いのね!
写真は撮り損ないましたが、騒音のひどい鳥を追っ払えてかえってよかったかもしれない。

これから鳥を撮ろうと思う時はフラッシュに注意し二度と同じ轍は踏むまい。
私の野鳥カメラマンへの道は険しいな。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。