スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪の効用

 16,2016 14:28
3月に入った途端に体調を崩しました。
それは寒ーーーい朝で、外が寒いから部屋が温まらないのか、自分が寒いのか分からず、
なんとなくご飯は食べたくないし、
なんとなくだるいし、
でも何か食べておこうと朝・昼ともに果物を食べたそのしばらく後、体を震わすように吐き気が襲いかかってきました。

食べたくないときは食べたらだめね。
よーく分かりました。

いちど戻したらすっきりはしたけれど、ぞくぞくとして熱が上がっていきました。
体が弱っているときはなぜあんなに眠られるのでしょうか。
人間の体ってすごいわ。

熱が下がって、食欲も出てきて、ふらつきもしなくなったら、
あら?
風邪をひく前より断然体調がいいの!
たっぷりの睡眠で肌の調子も↑
頭痛と関節痛のおかげか?しつこく感じていた背中の凝りもなくなり
食べられなかったせいでお腹はぺったんこ。(食べるようになったら元通りでしたが)
免疫の更新とともに整体までしてくれて、
風邪ってありがたいのね。
人間の体ってすごいわ~。

IMG_0009.jpg
コデマリちゃんも芽吹いています。もう雪吊りの紐をほどきました。

今回は珍しく病院に行きました。
先生に抗生物質は飲みたくないと告げると
なんで?
と聞かれました。
風邪ひいたからって風邪薬もらって飲むと、かえって具合が悪くなるんです、
と答えると、
そうなんだよね~抗生剤はいい菌も殺しちゃうからね。僕はあんまり処方しないんだけどね。
というようなことを言ってなりました。
さらに
その心意気を忘れないでね!
とまで励まされました。

対症療法だけど、と吐き気止めや整腸剤をもらって帰りました。
先生は同世代くらいに見えましたが、お医者さんもすこしずつ変わってきてるのかもしれませんね。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。