スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤いサルビア - Salvia spledens

 30,2015 14:32
去年の秋、サルビアを数本植えた植木鉢を貰いました。
冬の間に水やりを忘れ、再び庭に出るようになった春には、はて、何が植わっていたっけ?という状態で、枯れたはずの茎さえないという有様でした。

今年の初秋にペパーミントとローズマリーをもらったので庭に植えて食べようと、水に入れて根っこがでてくるのを待っていた頃、そういえばあの植木鉢が空いていたな、と思い出しました。

ところが、何かが生えている。

RIMG0046_20151030140636e87.jpg

花が咲きそうなのか、終わったのか、
葉をこするとハーブ系のにおいがする。
見た目はシソ科。
どこかから種が飛んできたのか?

大きいバッタが、これは俺のエサだぜ、と我が物顔でじっと居座っていました。
全部食べられませんようにと思いながらもしばらく様子を見ようとこのままにし、この正体不明の草の横にはローズマリーをちっくり刺しました。

RIMG0047_20151030140638ee7.jpg

およそ10日後、小学校で育てた赤いサルビアが咲いていました。
枯れたと思っていたのに!なんという復活劇~!
去年の花の種がたった一粒だけ、同じ鉢植えの上で育ったのでした。

RIMG0079_201510301413120e3.jpg
フェルトというかベルベットというか、ふかふか起毛したような布を思い出しました。赤いサルビアは見飽きたわ、と思っていたけど、この毛深さがなんだか可愛いの。

さらに約3週間後、雨風に遭い長く伸びた茎はくてっと根元から斜めになってしまったのですが、転んでもただでは起きないわよ~という風に、脇から出てきた芽が上に向かって咲いていました。

RIMG0055_20151030142038328.jpg

来年も、どこかからひょこっと芽を出してくれるかなあ。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。