春のお彼岸 ― 祖父母に会いにお墓参り

 20,2013 17:05
今日は雨が降る前に急いでお墓参りに行ってきました。
半年ぶりに行ってみれば、案の定、雑草が砂利の間からうっそうと生えていました。

― 昭和天皇は”雑草”という名前の草はない、というようなことをおっしゃったと聞いて以来、
   雑草という言葉を使うたびにその話を思い出してしまいます。
   私が知らないだけで名前がないわけじゃないのだけど、つい乱暴に雑草と一言でくくってしまって
   ”雑草”には少し心苦しく思ってしまう。

草むしりは好きなので苦にならなかったのですが、風も強くて黄砂・花粉・汚染物質の三つ巴が鼻と喉を直撃!
さらに苦手な化学香料たっぷりの御線香で鼻の奥がかゆい~

免疫力を高めるような精油でも焚いてみようかな~
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0