スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリームティ@家

 01,2013 17:40
Scones1
↑とても鑑賞に堪える造形ではありませんが、こんな形でも美味しいの!とお伝えしたいです。

長いこと、クロテッドクリームといちごジャムをたっぷり乗せたスコーンが食べたいなぁ~と思い続け、
やっと口にすることができました。

近所のスーパーにはクロテッドクリームなんて売っていないので県内唯一の百貨店まで足を延ばさなければならず、
思いついた時にすぐ作って食べられる環境じゃないので延ばし延ばしになっていました。
しかも当初は、美味しいケーキを買ってきて(作る腕と時間が~)
自家製のスコーンと、きゅうりとサーモンのサンドウィッチをお供に、お家でアフタヌーンティを楽しもうと目論んでいたのです。
しかしクリームティに変更してよかった!(バターが室温に戻るのを待っていたら結構時間がかかりました。)

アフタヌーンティは大好きなのでお腹を減らして臨みます。
それにお腹が減ってないと途中でギブアップするはめになります。

お腹が減っているので、つい、つい!サンドウィッチに手が伸びて、
おかわりいかが?と言われるとYes, please!と愛想よく返事をしちゃう。
あ、ちょっとサンドウィッチをいただきすぎちゃったかしら?と思ってもやっぱりメインのスコーンは外せませんのでこれもしっかりいただきます。もちろんクロテッドクリーム、ジャムは惜しみなく、ね。
トレイの一番上(たいてい)に鎮座ましますこぎれいなケーキ類も見逃せませんね。
この頃には舌は塩味を所望していますが、なぜかサンドウィッチのプレートは下げられ、ケーキをいただくしか道はございません。
お願いだから、スコーンの後にサンドウィッチをせめて一口食べさせてもらえたら、また頑張れると思うのは私だけでしょうか?
甘ーいケーキに胃袋にもとどめをさされ、満腹になった(もしくは満腹を越えた)ところでごちそうさまでした。

シャンパン付きのプランもありますね。
食前酒みたいなつもりかもしれませんが、私は炭酸でお腹を膨らしたくないのでオーソドックスなプランが好みです。

RIMG0900.jpg

つい熱く語ってしまいましたが閑話休題。
強力粉を使うので材料をこすり合わせる、というより捏ねてる状態になってしまうし(腕の問題)、
スコーン生地を抜く型がなくてコップで代用しようとしたら、捏ねられて弾力の出た生地はコップを押し返すので切れない。。。
包丁で切ると四角くてスコーンの感じが出ないのですが、やむを得ない。
角っこを妹がせっせと丸く造形していました。
さらに、てっぺんに卵黄を塗りますが、塗る刷毛がないので指で代用。(焼くから殺菌されるし!)
内心、大丈夫かなァ、と心配したのですが、それなりに膨らみ
スコーン特有の割れ目(オオカミの口というらしいです)がちゃんとできているものもあり、ひとまず成功。

私はスコーン、クロテッドクリーム、いちごジャム、の順に乗せていただきます。
口の中でジャムとクリームが合わさって甘ーいところをスコーンが中和し食感もプラスして、幸せ~♥
焼きたてもいいけど、時間が経っても美味しかったです。
今回はホテルオークラさんのレシピを使わせていただきました。
 → ”シェフのこだわりレシピ(スコーン)”

普段から豆乳を飲み、パンにもバターは付けない(いつまで経ってもバターの味が口に残り、気持ち悪くなる)食生活の私には、焼いている間の小麦粉とバターのにおいで胸焼け気味になってしまいました。
※これは私の体質で、レシピのせいではありません※

次回はバターが多くないレシピで挑戦したいと思います。
更に余力があればサンドウィッチも。

Scones2

スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。