スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美を支える物

 18,2014 11:00
化粧用のブラシってどのくらいの頻度で洗いますか?
私は、そんな頻繁ではありません。。。
でもこの頃、チークを付けるたびにアイシャドウを塗るたびに、ちくっとする刺激が気になっていたのです。

洗ってみたら、、、
チーク・ブラシの毛がほわほわ!
アイシャドウを塗ってもひりひりしなーい!
やさしく付く!
肌触りが爽やか~!
べたっと付かずに自然に付くというか、ほんの少し、腕が上がったかのような錯覚を覚え、いいこと尽くめでした。

なんとなく今使っているチークやアイシャドウの色に飽きを感じていたのですが、ブラシを洗ったおかげで新鮮な気分で使い続けています。
(何個もあっても使いきれないし場所もとるので、なくなってから次のものを買うようにしています)
(それでも使い切れるメイク用品(特にアイシャドウ)ってなかなかありませんし、なくなったから買うというより古いから買い替えると言う方が正しい。。。)

スポンジだったら汚れが目に見えてよく分かるし、きゅっと絞っておけば乾きも早かったので手軽でした。
動物の毛からできている化粧ブラシは、洗うと油分が抜けるので油を足してあげるといいとか、しっかり乾かさないといけないとか、けど自然乾燥がいいとか、ちょっとめんどくさいし次の日までに乾くかなーとかぐるぐる言い訳していました。
ただ今回は自然乾燥は望めなかったのでストーブの上に置いて(あんまりよくないでしょうが、、、)乾かしました。
来月末にはしっかり自然乾燥で乾くようになるかな~

お道具のお手入れも大事ですね。
いっそう愛着がわきます。

RIMG0159.jpg
いままでで一番大きなワイルド・ストロベリーの実!
撮影後はもちろん私の胃袋へ
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。