スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越前M子の東京日記 - 目黒の自然教育園

 14,2014 12:00
土砂降りの雨が降った次の日、雨のおかげで空中の汚染物質も洗い流されたのでしょう、朝からからっと真っ青に晴れ渡りました。
しかししかし、とーっても風が強くて寒かった~

特別出演・妹。木の大きさが伝わりますか?
RIMG0046_20140312220228f1e.jpg
祖母の仲良し仲間は8人いたので「やつで会」という名前でした

RIMG0052_201403122202330ec.jpg

RIMG0079_2014031222023403f.jpg
ヒメガマと言ったかな?この綿毛がふわふわ・ふわふわ、指先に触れてる感触がないくらいでて可愛かったーーー!!!

RIMG0057_20140312220235c00.jpg
望遠一眼レフカメラを手にしたおじさま、おばさまが数人、池の辺りをずっとうろうろしていました。
そのうちの一人のおばさまに何が見えるのか聞いたら、なんとかという鳥(忘れた~)を撮ろうと思うのだけど、なかなか姿が見えないんですって。
私は鳥よりお花に興味があるんだと言ったら、早春の花たちが見られるところへ案内してくださいました。
教えてもらわなかったら、絶対、見逃してた。

RIMG0085_201403122202389fa.jpg

RIMG0095.jpg
右はあざみかな。あざみというといつも『くまのプーさん』のミゼラブルなロバのイーヨーを思い出す

RIMG0100_20140312221026c85.jpg

RIMG0110_20140312221027d19.jpg
この大木のそばで三毛猫を見ました            熊笹のボールドな模様から江戸っ子を連想

RIMG0117.jpg
横の公園にて

現在は自然教育園に隣接する庭園美術館は改修のため休館中で、素敵な洋館はおあずけでした。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。