スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のからだ

 03,2014 15:57
車の中でラジオをつけていたら「1月のまだ寒いときから体は春に反応して肩甲骨が開いてくる」というような話が聞こえてきました。

どうやら肩甲骨だけでなく、冬の間に養分を溜めるため、寒さに対応するため閉じて縮こまっていたからだは、後頭部~肩甲骨~骨盤と数か月かけて開いていくそうです。
閉じている間は出したいものも出せない状況なので、開いていくと同時に排泄が可能になります。
春はデトックスの季節なのですね。
季節に合わせて開き、老廃物を排出しようとするのに開かない・ゆるまないからだ。
冬から春へのからだの変化がすんなりいかないと“花粉症”の症状として現れるそうです。
うまくゆるまないところをゆるめようとして目や鼻や口の粘膜(涙や鼻水など)は炎症や充血をおこすそうです。

花粉症の始まる前にMLDを受けておくと花粉症の症状が軽くなる、と聞いていたので誰かで試させてもらおうと思っていました。
(自分の体で実験できればいいのですが、私は花粉症はないのです~。ない、と毎年自己暗示かけてます。)
MLDを繰り返し受けることでリンパの流れが活性化し免疫力が高まるからだ、と理解していましたが、MLDが流れをつくり排出の手助けをするので目・鼻・口の炎症が鎮まり花粉症が和らぐ、とも言えるな、と勉強になりました。
ラジオ先生どうもありがとう。

 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

大根をおろしながら、大根おろし係の父がぽつっと言いました。
「冬の(大根)は固いでいい」と。
冬の大根は夏のものに比べて固いのでおろしやすいのだそうです。
大根も魚も人間も、冬は寒さで身が締まるのね~

RIMG0213_2014020316070665d.jpg RIMG0218_201402031607080e7.jpg
なかしましほさんのレシピで豆乳きなこビスケット。
ロイヤル豆乳ティーに合う!!!
ちなみに黒豆きなこを使いました。

ほかのビスケットはこんな感じでした →ビスケット3種
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。