スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シクラメン - cyclamen

 07,2013 17:19
Cyclamen4

先月、母がシクラメンの鉢植えをいただいてきました。
園芸に興味が湧き始めた数年前は、
地植えもできないし、冬の間家の中でお世話をしなくちゃいけない手のかかる花なんでしょ?、とか
形も好みじゃないし、花の色もどぎついし、葉っぱもやたらと固そうだし、と私の中で印象が悪かったのです。

ところがある時、イギリスの公園だったかどなたかのお庭だったかで咲いているのを見つけました。
あれ!シクラメンてあんなに可愛かったっけ!?
いかにも気位は高いけどヤワで世話のかかるやつだと思ってたシクラメンが、
あんなに逞しく可憐に咲いている!と衝撃を受けました。
独特の炎のような形の花が、深い色の土と葉っぱの色に引き立てられて
大きい木の陰になるようなところに植えてあるのにぼうっと浮き上がって見えます。
葉っぱにある白っぽい模様だってやだな~と思ってたのが、とても素敵なアクセントに見えました。

Cyclamen1
↑正確には、これは衝撃を受けたときのシクラメンではありません。。。

Cyclamen6

あの小さい体以上にとても大きい存在感に目を奪われてからシクラメン嫌いは治り、
かわりにシクラメンセンサー?が付き、咲いているのを見つけると反応するようになりました。

もともとは地中海東部沿岸地方原産ということなので、北陸地方とは気候風土の差があり地植えはできません。
自宅の庭の、木陰に逞しく咲いているのを想像して楽しむことにします。

Cyclamen5
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。