28,2016 READ MORE

 15,2016 ツバメ前線異常あり READ MORE

 08,2016 火星観察 READ MORE

 03,2016 野鳥カメラマンへの道 READ MORE

welcome-image-photo
日本の美術、歌謡、風習における蝶という題材はシナ起源のもののように思えるが、蝶にまつわる風変わりな信仰は(一部はシナ起源かもしれないが)、シナより古いのかもしれない。と、小泉八雲が「蝶」に記していました。小泉八雲ことラフカディオ・ハーンといえば『怪談』で、「耳なし芳一」にぞっとしたり、「雪おんな」ではなんだかさみしく感じたりした覚えがあります。それで、その小泉八雲が日本の蝶信仰でいちばん興味を引か...
今年は、なんとツバメたちが我が家の車庫に住んでいません。春いちばんに来たツバメたちは一番奥の巣を選びましたが、野良猫に脅されました。次に来たツバメたちは一番手前の巣を選びましたが、カラスに脅されました。ということで、遊びに車庫の中に入っては来ますが、寝起きはしていません。ゴールデン・ウィークの頃の海。眩しかった~!近所のスーパーのツバメの雛はもう巣立ったようです。(糞受け皿にひとつも落とし物がない...
先週は火星が最接近していて肉眼でも見えるそうなので楽しみにしていましたが、お天気が悪かったり忘れていたりしてなかなかチャンスがありませんでした。昨晩、西の空に明るーく輝く星があるので調べてみたら、木星でした。(木星ってあんなに明るく輝いて肉眼でもよく見えるのね。さすが一番大きい惑星。)木星があんなに見えるんだからと南の空を見てみたら、期待した以上にお星さまがたくさん見えました。昨日は時々ぽつぽつと...
春先の夕暮時、窓を開けてもいないのに響くぎゃーぎゃーというかびゃーびゃーというか、ひどい鳴き声。声質もひどいけど音量も大きいの。これはムクドリか?と窓を開けたら電線にずらーーーっと並んでるの!じゃあ写真でも撮りましょうとカメラを構えてボタンを半押ししたら、フラッシュが開く「カチッ」という音がしました。その音にある一羽が反応したと思ったら、(音がすると同時に私の方に顔を向けたのがいたのよ)仲間には分...