06,2015 新春のお庭 READ MORE

welcome-image-photo
(ぎゃぁああああ~~~!)お正月早々、心の中でおたけびをあげてしまいました。お正月のある朝、ふと家の中からお庭をみると、支え棒をしたはずのシマトネリコがこんな角度をつけて深くお辞儀をしていました。あわてて雪を払い体勢を整えるも、翌日も同じような状態に。枝や葉っぱたちが屋根になり、大人がひとりしゃがんでいられるくらいのちょっとしたかまくら状態になっていました。(なんとなくわくわく)雪の深さは膝下まで...