12,2014 作品を通してあらわれた自分の好み READ MORE

welcome-image-photo
きりぬきと越前和紙でブックカバーを作る会に参加しました。今回のテーマは「読書によりそう飲み物」。まず、土台となる和紙を1枚選びました。人によっては背景にもなるし、主役にもなります。これは越前和紙小物作家のminさんが用意してくださいました。これがまた1枚選ぶにも大変!なんせ基礎になるものなので出来上がるものの雰囲気や方向性をつかさどるし、夜のように深い紺と紫が混じった色、湿った土のにおいのしそうな茶色...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。