30,2013 アロマテラピーってエステ? READ MORE

 29,2013 別れと出会い READ MORE

 23,2013 つばくらめ READ MORE

 18,2013 きょうのつばめ READ MORE

 13,2013 夏バテ READ MORE

 12,2013 サボテン - cactus READ MORE

 10,2013 自然観察 READ MORE

 09,2013 足浴 READ MORE

 07,2013 お顔を拝見 READ MORE

 05,2013 ゼニゴケ - liverwort READ MORE

 04,2013 足浴と足のセルフケア  ※6/6追記あり READ MORE

 03,2013 食物連鎖 READ MORE

 01,2013 孵った! READ MORE

welcome-image-photo
久しぶりの人に会った時に調子をたずねられることが多いと思いますが、私は、「エステ(の仕事)どう?」と聞かれることがあります。アロマテラピー → 顔や体のトリートメント → エステとなるのでしょうね。“アロマテラピー”なんて言葉がなかった昔々、古代エジプトなどでは、美容法(Aesthetic:美的な)にも健康法にも食事にも(時には信仰にも)同じ芳香物質を持つ植物が使われていました。すぐに思いつくだけでもローズマ...
おそらくツバメちゃんたちは無事に旅立ったようです。いつまでもお家大好きな2羽がちょくちょく巣に戻ってきてはいたのですが。どうやら次のカップルが時々viewingに来ています。さてさて我が家を気に入るでしょうか?ツバメの鳴き声で起こされた時間、ちょうど日が昇った頃で、今朝は朝焼けだったようです。 2年目のカラー うっすらピンクが混じっています。 カラーの葉っぱはおいしいの?先週は雨が降ってたのでお庭に出なか...
6月18日よーーーく見てください。5羽プラス、一番左にしっぽだけ見えてる子がいます。え?もしかして6羽生まれたの?!最大で5羽しか並んでるところを見られないので謎です。 6月20日 6月22日小雨が降る中、飛ぶ練習をし始めました。でも、兄弟はみーんな出かけてしまったのに、残ってる子。誘われて頑張るんだけど、どうしても外に出られないこの子。今朝見てみたら、全員出払っていました。よかった。そろそろ旅立ちの季節。...
週末、家を空けていたのでツバメの観察ができませんでした。たった2日間ではげぱっぱのヒナから親と同じ色の羽の色に生え変わってしまっていました!体型もひょろひょろしてたのにまるまるに肥えて。しかも、4羽じゃなくて5羽いました! 6月13日 6月14日 6月18日(今日)真ん中の2羽、出すぎ。羽の色は変わっても、まだまだ幼児体型でかわいいです♡...
数日まえからだいぶしっかりした鳴き声が聞こえるようになりました。今日はさすがに暑いのか、餌をもらう時以外はツバメもぐったりしています。福井市の今日の最高気温:32.2℃...
祖父のサボテンが今年も花を咲かせました。 蛍光イエローというかとても明るい黄色なので、晴れた日に見るととても眩しく感じます。サボテンは砂漠に生えているので花びらまでかさかさ、さらさら、ぱりぱりしてるのかと思ったら、しっとりしています。花びらの一枚一枚がとーっても薄くて何枚も重なっていて、やわらかくてしっとりしていて、しばしうっとり。。。夜になると花が閉じて、数日で終わってしまいました。 スパナで支...
3羽だと思ったら、4羽でした!なんと大きい口!親の頭が飲みこまれてしまいそう!イチゴも花がところどころに咲いて、ところどころに実がなりはじめました。甘い匂いがしてます。食器のワイルドストロベリーの花はピンクですね。白地だからかしら?西洋オダマキは種を飛ばす準備に余念がありません。 エゴノキは、今度は実がすずなりになってます。人の顔に見えてくる。。。...
タイミング良く、読んでいた本に足浴について書いてありました。足浴は家庭でできる療法の一つとして、頭痛・片頭痛・かぜ・顔面神経痛などのような頭部の症状に非常に有効で、また、便秘・月経不順・静脈瘤といった腹部と脚の不調にも有益で、疲労とうっ血性の症状にはとりわけ効果を発揮すると述べられています。手足浴をするときのコツですが、1)お湯は熱くなければいけないが、がまんできないほどでもいけない2)湯に手足を...
いた!1羽しか見えないな~と思ったら3羽いた!くちばしが3つ、見えますか?...
祖父は庭の手入れや植物の世話をよくしていましたが、何よりしゃがみこんでせっせと鎌でゼニゴケをとっていたのが印象に残っています。暗くてじめっとしたところに生えて、いい苔を台無しにするらしく、取っても取ってもしつこく生えるあかん苔だと教わりました。私も庭に出て世話をするようになって以来、ゼニゴケを見るたびに苦々しく思っています。そんなゼニゴケが、中世ヨーロッパでは肝臓(Liver)病治療に効果があるとして...
足浴用の桶を選ぶにあたって、底面積が大きい(または直径が30cm以上ある)ことが条件でした。何故なら、私の足は大きくて(25.5cm!)よく売られている洗面桶では小さすぎて、リラックスさせたいのに足指を折り曲げないと浸けていられません。私の足をのびのびと入れておけて、且つ、少し動かしても余裕のあるもの、というのが絶対条件でした。そのつぎは手入れが簡単なこと。清潔を保てる素材であること。デザインに無駄がなく美...
毛虫を発見したので火あぶりの刑に処しました。身悶えて、ぽとりと苔の上に落ちた毛虫は、しばらくするとアリにたかられ、さらにしばらく後にどうなったか見てみたら跡形もなく消えていました。アリにとっては貴重なタンパク源だったのかもしれません。すごいなぁ、アリ!このユリは、我が家に来た時はよくアブラムシにたかられていましたが、手袋をした手でごしごしこすってはアブラムシを払い落していました。農薬を使わなかった...
ちりとりの上にある、白いもの。我が家のツバメちゃんたちのヒナの卵の殻です!ずいぶん長いこと抱卵していた感じがしますが、殻の数から想像するに今のところ2羽は卵から孵ったようです。まだまだ鳴き声は聞こえてきませんが、しばらくするとひっきりなしに餌を求めて鳴くようになることでしょう。楽しみだなぁ!...