13,2017 種シリーズ READ MORE

 08,2016 山法師 READ MORE

 01,2016 返り咲き READ MORE

 23,2016 シーズン終わり READ MORE

 14,2016 春を告げる READ MORE

welcome-image-photo
春の花は種を付け、じっくりと完熟させ、ふたたび種まき。もう今年も半年経ってしまうの!と少なからずショックを受ける毎年ですが、春の花はその半年間でほとんどの仕事を終えてしまうのね。びっくりして焦っている場合ではありませんね。クリスマス・ローズと言っていいのか、ヘレボラスと言うのか。見づらいですが、ナスビ型をしていました。おなじみスズラン。この方はこれから秋にかけて赤ーくなるまで育てます。かつての花び...
縁側のすだれから透けて見えるヤマボウシの様子が変わったようなので見てみたら、花弁のように見えていた苞がいっぺんに散り落ちていました。白い苞がレフ版のように光を反射させていたからかとても明るく見えていたのに、それらがなくなった途端に梅雨の薄暗さを感じるようになりました。 Before Afterはげぱっぱ!先っぽのボールのような部分が実になります。食べられるようですが、食べる勇気がでるかどうかはまだわかりませ...
5月に、咲いたバラを切り戻したらまた新しい蕾がついて、ふたたびささやかながらバラのシーズンが戻ってきました。うちのバラはひょひょろしていますが、それでもやっぱりバラはバラ、いい匂いがして可愛らしいのです。左:アイスバーグ  右:ギボウシ日差しが強いと白っぽい花は陰影が飛んでしまいますが、葉っぱの落とす影がレース模様みたいで、それもいいなぁ!と思います。(近い葉っぱの影はくっきりと、遠い葉っぱの影は...
ゴールデン・ウィークが明けてからエゴノキの花が咲きはじめました。花が咲いて間もないのに、雨で落ちちゃうのはもったいないね~。あ、咲いてる!と思ったら、さっそくヴヴヴヴヴ・・・と高いのも低いのもハチの羽音が響くようになりました。けっこう近くでカメラを構えていても、脇目も振らずに花から花へと飛び回っています。そりゃあこんだけ鈴なりになってたら、脇目なんか振ってる場合じゃないね。日に日に地面に落ちている...
ひゃ~ ハッと気が付けば、1か月ほったらかしてた!新顔のクリスマス・ローズとスノー・ドロップたしかに暖冬で、春のようなお天気の日もあって、当然と言えば当然なのですが、もう早から沈丁花が咲きだしていました。いい匂いした~去年は3/22に咲きだしていました。(→○去年○)今年は桜も早くなるのかな。春と秋、同じような気温だったとしても、秋に着たい色と、春に着たい色は同じじゃありません。これは秋によく着たなぁ、こ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。